福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

桜散る

今年の桜はあっという間に散ってしまいましたね。
昔は入学式に桜咲いていたのにな〜

私は3月31日、土曜日の夜に高校の同窓生(福岡在住の連中)と花見を致しました。
場所は大濠公園の気象台の裏(大濠公園側)

料理を近くの店で頼んだのでこの場所だったのです。
桜の花の下ではありますが、照明が不十分でした
IMG_5950.jpg

来年は気象台の中(桜の標準木)で出来たらいいのにな〜
さて、今年の桜たちです。
IMG_3777_20180412162843a41.jpg
護国神社の桜です。いい感じでしょ?

IMG_5951.jpg

IMG_5970.jpg

IMG_5967.jpg

IMG_5963.jpg
これは赤坂小学校の桜

そして1週間後、桜は散り、葉桜になりました。
福岡では桜祭りを4月8日ぐらい前を予定している地域が多かったかと思います。
でも今年は散るのが早かったので早々に止めたと思ったら・・・
天神中央公園で桜祭りまだやってました!

IMG_6004.jpg
桜は散り、赤提灯だけが咲いている公園内で宴会やっている!

今は八重桜が綺麗ですよ。
IMG_6032.jpg
お堀の八重桜

IMG_6054.jpg
樋井川沿いの八重桜

休診のお知らせ

休診のお知らせです。

4月19日(木)は講習会(勉強会)に参加の為に全日休診致します。
25(木)、27(金)の午前は学校検診の為に院長が不在となります。
尚、25日の午後は木曜日ですが診療を行います。

GWは暦とおりで診療を致します。

休診のお知らせ

2月からの休診のお知らせです。

2月7日(水)の午後は歯科医師会で院長が不在です。
8日(木)は研修会参加の為に全日休診致します。
17日(土)も研修会参加の為に院長は不在で休診致します(医院は開けて衛生士が滞在致します)

3月10日(土)と4月7日(土)も同じく研修会の為に院長は不在となります。

色々とご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。
尚、2月8日以外は医院に衛生士が滞在致します。ご相談などはおうけ致します。

術後の経過は?

寺田歯科では抜歯などの手術をした場合、翌日に消毒(経過観察)を行っています。
これはうちだけに限った事ではなく、極一般的な治療の流れだと思います。

ただ、翌日がお休みなどの場合など、土曜日に手術を行った場合はどうしているでしょうか?
寺田歯科医院では翌日がお休みの場合でも患者さんと時間を合わせて消毒を行っております。

本日もお休みでしたが、消毒の患者さんを診ました。
出来れば、翌日も診療日が好ましいのでしょうが、土曜日じゃないと無理という患者さんもいらしゃるかと思いますので対応しております。

IMG_5522 (1)
誰もいない診療室

IMG_5521 (1)
昨日は中学の同級生のインプラントの手術でした。翌日の経過も良好。(友人の許可を得て撮影)

外来環

寺田歯科は2018年1月より歯科外来診療環境体制(外来環)をはじめした。

歯科外来診療環境体制加算(外来環)の施設基準とは、厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして届け出た保険医療機関において、歯科外来診療の総合的な歯科医療環境の体制整備に係る取組を行った施設基準です。
平たく言えば、歯科診療時の偶発症など緊急時の対応及び感染症対策としての装置・器具の設置などの取り組みを行っている体制にある診療所です。
これは患者さんにとって、より安全で安心できる歯科外来診療の環境の整備を図る取り組みに対する評価です。
寺田歯科は下記施設基準を満たし、歯科外来診療環境体制加算施設として認定されました。

1、所定の研修を修了した常勤の歯科医師が、1名以上配置されていること
2、歯科衛生士が、1名以上配置されていること
3、緊急時の初期対応が可能な医療機器(AED、酸素ボンベおよび酸素マスク、血圧計、パルスオキシメーター、救急蘇生セット、歯科用吸引装置)を設置していること
4、診療における偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること
5、口腔内で使用する歯科医療機器等について、患者ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底する等十分な感染症対策を講じていること
6、感染症患者に対する歯科診療について、ユニットの確保等を含めた診療体制を常時確保していること
7、患者にとって安心で安全な歯科医療環境の提供を行うにつき次の十分な装置・器具等
を有していること
8、歯科診療に係る医療安全管理対策を実施している旨の院内掲示を行っていること

今までもほぼ基準をクリアしていたのですが、患者さんからのご負担を増やす事に躊躇しておりました。しかしながら、この度『AED』を装備した事で歯科外来診療環境体制加算を頂く事に致しました。

きっかけは一本の電話からです。
『おたくに罹っている患者ですが(名乗らず)、新聞に切削器具の使い廻しはしとらんね?』
院長「はい、患者さん毎に取り替えておりますよ。」
『じゃ、外来環は取っているんですか?』
院長「・・・・」
という電話があったからです。
この電話がきっかけで外来環を頂く決心を致しました。
ご理解をお願い致します。

読売ニュース


FC2Ad