福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

どんたく

恒例の博多どんたくに参加してきました。

今年も初日だけの参加です。3日はいい天気で朝からごひいき筋で『通りもん』をしてきました。
IMG_3891.jpg
「餅吉」さんの前でのとおりもん
IMG_3905.jpg
今年は外国人の方が多かったですね。あちこちで被写体になりました。
IMG_3927.jpg
犬もどんたくしてました。

午後2時前からパレード参加。
冷泉公園に集まって出発地点より明治通りを通り、ゴールは天神市役所前。
IMG_3936.jpg
パレード風景

今年はゴール後にかみなりが鳴り始めて、まもなくどしゃぶりの雨が降り出しました。
夕立の様でした。
パレードよりも凄かったです
IMG_3953.jpg
突然の大雨でパレードは中止になったそうです。

ゴール後にたまたまビルの中に入っていたので雨からは逃れられました。
雨はまもなくやみ、ふたたび通りもんを行なう為に市内を廻ってどんたくが終わりました。
IMG_3964.jpg

母の里 萩の話し

叔父の13回忌の法事がありまして、山口の萩に母(叔父の姉)と行って来ました。
私からすると祖母がいた所で、子どもの頃はよく行ってました。

親戚がいるので親戚参りをしてみたら・・・

因みに母の旧姓は『柿並』
柿並は大内義隆の末裔(三男)なんです。
大内氏は山口の豪族で室町時代後期に西の京都といわれる位に繁栄していたそうです。
大内義隆が勢力を延ばした時代には九州にも来て筥崎宮にもその痕跡が残っています。
私も祖母に「大内義隆の花押」を見せてもらった事がありますし、大内家からの代々の系図は東大の歴史資料研究所から調査に来た事も覚えてます。

で、その大内氏は陶氏に滅ぼされてしまいました。
名前を変えて生き残った末裔が『柿並』だった訳です。
その後毛利の家来として幕末まで使えたとか・・・
歴史的には貴重な事らしいけど、一般的にはどうでもいい話しなので今回はスルーします。

そんな母との萩道中
萩博物館に行きました。
博物館の説明員(ボランティア)との話しが弾むはずむ・・・・
IMG_2523_20170126162146df6.jpg

IMG_2522.jpg
博物館内に掲示してあった文章。説明員と語り合う・・・博物館のまったくその通りになってしまいました。

因に叔父の嫁である伯母の旧姓は『根来』
根来衆(根来忍者)の末裔なんですよ。
徳川に付いた根来と豊臣(毛利)に付いた根来がいて、伯母の方は毛利方。
秋芳洞周辺を治めていたとか・・・

博物館の資料で江戸時代の萩の城下町地図にご先祖様を発見!(地図のコピーが売店で売ってました)
IMG_2530.jpg

IMG_2528_20170126162147eb0.jpg
角の家の『柿並市太』というのがご先祖様です。

平戸の旅

高校の同窓で『同窓の酒蔵の酒を飲む会』ってのがあるのです。
佐賀の有田の「宮の松」を造っている『松尾酒造』、唐津の「万齢」を造っている『『小松酒造』、佐賀の「天山」「七田」を造っている『『天山酒造』の3酒造があるんです。

今回、その3蔵の1つで私の同級生でもある松尾酒造を訪ねて、それから高校の先輩が市長をやっている平戸に行って来ました。
題して『平戸市長と行く平戸の旅(酒蔵巡り』

大型レンタカーを借りて、目指すは佐賀、西有田の松尾酒造
IMG_2118.jpg

伊万里・有田街道沿いにたたずむ築260年の酒造店
太い梁、立て付けも良く日本の建築技術の高さが感じられます。
IMG_2130.jpg
箱階段凄いですよ〜

IMG_2131.jpg
酒の瓶詰め作業をする現役の器械、今は製造してないらしい・・・凄いレアもの

IMG_2125.jpg
一番新しい酒のタンクで昭和40年位の製造らしい

松尾酒造で『隠し酒を出せ』とせびりました。もちろん試飲もしました。
夜飲む酒も仕入れた。いざ,平戸へ・・・・

14632850_1038071196292118_7443316840057536730_n.jpg
平戸大橋を渡ると黒田先輩(平戸市長)がお出迎え
記念写真を撮って平戸市内を観光しながら宿泊の生月島を目指します・・・・

市長の名ガイドを聞きながら、市内巡り・・・
テレビのビフォーアフター(朝日放送系列)に平戸の観光会館が出た(まだ前編のみ)のですが、その裏事情も聞きました。後編は議会から許可が降りてからだそうです。色々と大変です。
平戸城やら、映画『あなたへ』のロケ地巡りをしながら・・・・
平戸の酒造メーカーの『森酒造』へ

IMG_2143.jpg
酒の話しをたっぷり聞いて試飲へ・・・右が平戸市長

IMG_2152.jpg
鄭成功(ていせいこう)資料館の入り口(門)でガイドしてくださった市長

国性爺合戦でも有名な鄭成功は平戸生まれで、抗清の戦いをして台湾を治めた人です。
詳細はこちら鄭成功記念館

IMG_2154.jpg
資料館の係の人がいるにも関わらず、勝手にガイドをはじめる市長

IMG_2159.jpg
隠れキリシタンについて熱く語る市長

生月がなぜ、隠れキリシタンの郷になったのか・・・・平戸の歴史をしっかりと勉強させて頂きました。
例えば、黒須さんという苗字はキリシタンの十字架から来た名前だったんですね〜 
詳しく知りたい方は平戸に旅行に行って下さい。

IMG_2172.jpg
大バエ灯台からの夕日

さて、おまちかねの宴会です。事前に買って持って来た。「万齢」や「七田」そして「宮の松」・・・それから平戸の森酒造のも、飲み比べです。
1人一升ぐらいありした。
14522869_1037883766310861_4370429992033076710_n.jpg
夜の宴会

IMG_2176.jpg
松尾酒造から頂いた『宮の松』の純米酒の生。隠し酒なのでラベルはありません。

そして最後はこうなりました。
14600999_576658649206358_5375850980819779119_n.jpg
後輩の酒が飲めない遠藤君を歌わせる為に一緒にのった所をナイスショット!!されました

こんな標識必要ある?

志賀島をバイクで往復しました。
たまに行くのですが、最近道路工事をやってます。

で見つけた標識がこれ
160626_175203.jpg
ちょっと見にくいかもしれませんが、上から「日本、アメリカ、韓国、中国」の旗です。
最近は観光客が多いですから、各国の言葉で表示がされているのはいい事ですね。
ですが、その文字をよく見てみると・・・・
日本語と中国語が一緒じゃありませんか、字体がちょっと違います。
これって必要あります?

どうせならフランス語かスペイン語あたりで書いた方が宜しいんじゃないでしょうか?

器械が壊れた!!

寺田歯科の秘密兵器でもある、ダイアグノデントというムシ歯発見器(光学式う蝕検出レーザー)が壊れてしまいました。
壊れた理由は従業員が落としてしまったから。
PICT0054.jpg
見事に裏の電池ボックスが割れております。

PICT0060.jpg
ガムテープでどうにか止めてみましたが・・・・
PICT0061.jpg
なかなか上手く付きません・・・・

修理に出そうとディーラーに聞いてみたら2万3千円
ちゃちな感じだがそんなにするんだ・・・と驚いていたら、ディーラーは『今度は充電式になります』との事。
充電器と充電パック合わせての値段でした。
充電式なら納得

今迄の電池式よりもいい。恐縮しているスタッフには「壊してくれてありがとう」と言いました

PICT0058.jpg
上は壊れた電池式パック。下が新しい充電式パック

PICT0053.jpg
スマートに装着出来ました

PICT0052.jpg
ダイアグノデント復活です。
これからもバリバリ働いてもらいましょう

FC2Ad