福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

ダイビング

院長は実は昔、ダイビングばかりやっておりました。
仕事(バイト)にもしておりました。

大学に入ってまもなく潜水士の免許を取りました。
アルバイトで作業ダイバーをやってました。

バブルの頃ダイビングが流行って、ダイビングショップの経営者から『インストラクターやってくれ』と頼まれてインストラクターの資格を取りました。

その後、海上自衛隊に入ってもダイビングは続けて、『潜水医官課程』にも行きました。
約2ヶ月間 潜水の学校に入って、午前は座学、午後は実習の潜水漬け。
後半は一日中実習ってのもありましたね。映画の『海猿1』みたいな感じです。
寺田潜水
若かりし頃の姿です
名称未設定 1
軟式潜水(ヘルメット潜水)全装備で約80キロの装着をして自力で海底へ行きます(落ちます) 海底でもがいた後は、上がる時は右肩にあるホースで引き上げてもらいます(もちろん自分でも空気を入れて浮上してます)
いじめみたいな訓練で、現在はもうないそうです。

そんな私が海上自衛隊を辞めて、開業した所
ダイビングをする機会が少なくなってしまいました。

理由は開業医は暇がない。
必要な器械を買えば金もなくなる・・・
近場の海は余り潜る環境でもない

そのうち、マラソンやトライアスロンに方向転換して今に至っております。
そんな私が福岡で初ボートダイビングを致しました

西区の唐泊漁港よりボートが出て約10分程度でポイントに着きます。
当日の透明度は4〜6mとか言われてました。
こんなに透明度が良いのは珍しいとか・・・(前日は透明度1〜2mとか!?)
fish.jpg
ダイビングショップ サンズさんのダイビング当日のブログより

ビーチから行くダイビングよりも楽なダイビングでした。
沖縄とかには負けるけど、こんなのもたまには良いです。
IMG_4702.jpg
ボートに乗って風を切るのは心地よい
IMG_4701.jpg
アソコらへんがポイント

2ダイビングやって、遅いランチを頂きました。
IMG_4709.jpg
宮浦のダイビングショップの前にある『da porto』のバジルパスタ 海を見ながらお茶も出来ます。営業は金、土、日、月の昼だそうだ。趣味でやっているみたい・・・

心地よい一日でした。


走って潜って・・・・

朝、ランニング仲間とシティマラソンの試走を行なった。
8時半にヤフードームに集合して博多埠頭往復の約21キロ。

2時間もかからないで終わったのでコナミスポーツに行き、バイクレッスンを受けようと思ったら満員。
外でバイクに乗ろうかと思って帰宅したのだが、余りの天気の良さに海で潜ろうと思い立った。
DSCN4011.jpg
きれいでしょ?
海は穏やかで上から見る限りは透明度も良さそう。

DSCN4014.jpg
久々のダイビングだ。2年振りかな・・・・

ポイントに着くと、魚がかなり群れていた。
スズメダイ(あぶってかもの材料だ)、石鯛、コショウダイ、メジナ・・・・青くてきれいなソラスズメは40~50匹ぐらいで群れていた。

しかし、透明度は4mぐらい。うっすらと濁っている。
聞いた所によれば佐賀と福岡の県境の沖で海砂を採取しているらしい。

唐津では透明度1mぐらいだとか・・・・ひどい。
海底にはうっすらとホコリが貯まった様な感じになっていた。ヘドロの海の様だ。海底生物には影響はないのかな?海は大丈夫?・・・・ちょっと心配だ。

FC2Ad