福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ためしてガッテン!!

NHKのためしてガッテンで『歯ぎしり』が放送された。
私は途中から見て最初を逃してしまったのだが、とてもインパクトがある内容でした。

常日頃患者さんには歯ぎしりの話しをしております。
特に悪い歯ぎしりをしていると思われる人には注意喚起する様に話しをするのですが、私の説明が悪いのか危機感を感じてくれる人は少ない様です。

寝ても疲れがとれない 発覚!悪魔の歯ぎしり

これを見て頂ければ一目瞭然。
歯ぎしりが本当に危険な要素を持っている事。誰にでも起こりえる事。そして私が常に勧めているマウスピースの作成にも触れています。

歯ぎしりは生理的運動の一つで誰でもやってます。「寝返りをしない人はいない」のと同じです。寝返りが酷いと「寝相が悪い」と言いますね。歯ぎしり(正確には『歯ぎしり食いしばり』)も音が出てうるさいのを一般的に歯ぎしりというだけで音がしない歯ぎしりを含めると皆やっているのです。
スポンサーサイト

見てね!

10月12日(火) 20:00~21:48 テレビ朝日系列で放送される
『たけしの健康エンターテイメント みんなの家庭の医学』2時間スペシャル
みんなの家庭の医学

『病気は口から始まっていた!
 緊急 家庭でできる 口の中ドック2時間スペシャル!』
歯に関連した内容が放送されるようですので是非見て下さい。

あなたは知っていますか?ある【歯並びのタイプ】が原因で「身体の一部を切除す
る」重大な病を発症することを…!?口は万病の元。
今回は、全身の病を引き起こすお口の異変を徹底紹介!普段見ているようで見ていな
いお口の中、今日こそ“口の中ドック”で総点検しましょう!

と書かれています。
『歯並び(噛み合わせ)』と『歯周病』に関する話題と思われます。

後ほど解説したいと思います。まずは見てから、異論反論疑問なんでも聞いて下さいね。

よい歯のコンクール

15日、土曜日に『よい歯のコンクール』が開催された。

これは母子部門と高齢者部門があって母子部門はムシ歯のない3歳児と母親、高齢者部門は75歳以上で歯の数や治療経験の少なさで表彰される。
また幼稚園(施設)部門もあり、ムシ歯のない子が多い園などが表彰された。
DSCN1630.jpg
我が公衆衛生委員会が誇る検診部隊
DSCN1627.jpg
泣く子もだまる強面のおっさん
DSCN1629.jpg
ムシ歯の見落としはありません!

福岡市から上位3名が表彰され、また福岡市歯科医師会からは上位6名が表彰された。
高齢者部門の一位の方は全部の歯がそろっていて、治療された歯も数本のようだったし、母子部門はみんな優劣付けられないぐらいにパーフェクト。見事でした。
DSCN1633.jpg

DSCN1638.jpg
福岡市市長から金一封

TERADA TV がスタートしました。

「TERADA TV」スタートしました!


第1回放送:ホワイトニングについて

寺田歯科医院院長の寺田壮平がお届けする
「歯のお悩み解決テレビ、Terada TV」が新しいコンテンツとしてスタートしました。


今回のテーマはホワイトニング。
ホワイトニングの知識やノウハウを寺田壮平がたっぷりお届けしています。
どなたにもわかりやすい内容でわかりやすくご説明いたしました。
どうぞこれからの「TERADA TV」をお楽しみに!!


画像をクリックでスタートします。
ウインドウズメディアプレーヤー形式、高速回線推奨です。


ttv_001.jpg


こうやって映像で歯のことを説明できるのはすごく伝えやすいし、
患者の皆さんにもわかりやすいと思います。


これから、パート2、パート3・・・・と増やしていきたいと思います。
もし聞きたい話のリクエストなどあればお知らせ下さい。


土佐礼子が優勝!

土佐礼子が優勝しましたね。
世間ではQちゃんを応援している人が多かったのではないでしょうか?


土佐礼子を見ていてあれ?なんか違うぞ!よく見ると矯正している。
前はぽっかりと口が開いたままになっていたのがそうでなくなっている。
(土佐さんすみません)口が閉じれなかったんだね。


歯並びだけじゃなく、上下顎前突(いわゆる出っ歯だ)がだいぶん解消されただけで
かなり見た目がよくなった。すると土佐の人気も上がるかな?


国際社会に出るのならやはり歯並びは綺麗にしておかないとね。
もしかしてアテネオリンピックで
「レイコ、5位入賞オメデトウ。オ前ナカナ カヤルネ。ダケド、歯ハ治シタ方ガイイヨ」
なんて言われたんじゃないかな。


世界の中で日本人は歯並びを気にしないと言われている。
しかし見た目も大事だ。
切れる顔は早そうで相手を威圧するかも・・・・


古くはソウルオリンピックで100mで無敵と言われたカールルイス
彼も矯正装置を入れて金メダルだった。
土佐礼子は歯並びを治して、ブラケットを入れたまま北京でメダルを狙うか!
見た目も大切だけど、歯並びを治す事で歯磨きがやりやすくなる
つまりそれはむし歯予防、歯周病予防につながるのだ。


私自身も歯学部時代に患者さんの気持ちを感じる為にも矯正をした。
やってよかったと実感している。


デメリットもメリットもわかっている寺田歯科は矯正専門ではないから
基本的には専門医を紹介している。
いきなり矯正専門の所に行くのが不安という人にはアドバイスもおこなっています。
もちろん低料金(初診料と模型と写真の料金程度)相談料は無料です。


私が出来る場合で簡単な症例がやる場合もあります。
もちろん相談の上です。
1人で悩まないで一度相談だけでも来てみては?


↓寺田歯科医院のホームページはコチラから!!↓
寺田歯科医院ホームページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。