福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末31日の日記。

あ~もうすぐ今年も終わりというのに、何も出来てない!忙しい!


12月29日から1月3まで医院は休み。
みんなから29日から休みなんて早いんじゃないと言われたが、
こちらもやる事が沢山ある。
29日は午前中自分自身の受診だ。眼科と内科に行った。
眼科で老眼の検査をやったら、少しだけ入ってきている。
う~ん、歯医者の仕事は細かい上にかなり近いところの仕事が多い。


40歳を過ぎれば誰でも老眼になってくるらしいが、
どうもまだ作るのは早いようだ(でもそろそろ考えないといけないな)

内科はインフルエンザの予防接種を受けてきた(遅いようだが、やる暇がなかった)


これだけで結構時間がかかり、午後はちょっと走ったり、年賀状の作成をはじめた。


するとどうだろう、従業員から電話が鳴る。
『先生、患者さんからサザエが送って来たのですけど、どうにかしてくれません?』
『わかったよ、持って来たらさばいてやるよ』で、
40個ものサザエたちを前半後半に分けて、
刺身、煮物、つぼ焼きと色々と調理した。
私の料理は例えばつぼ焼きでもいったん軽く湯に通して、
身を出して、食べれる所だけを小さく切って、えのき茸などと混ぜて殻に詰め直して、
それからだし汁を入れて焼く。
これだけの手間を掛けているので大変だ。


なんやかんや言って年賀状が進まなかった。
30日は午前中に患者さんを診た。
途中どうしても診なければならない患者さんがどうしても出て来る。
午後はやっと年賀状に手を付けた。
従業員のお父さんが亡くなったので31日は飯塚まで葬儀に行った。
年賀状は進まず・・・・



とうとう、年賀状の多くは年越しとなりそうだ。
本来年賀状っていうのは元旦に書くものだからこれでいいのだ。
因みに来年は2日が急患センターの当番医だ。ちょっと辛いわ。
結局年末はなんやかんやでゆっくりする時間がなかった。
年明けもそんな感じがする。


あ~南の島でボ~~としたい!
そうだ、年賀状が進んでない!
ブログなんて書いている場合じゃない!


 

スポンサーサイト

やっとブログに参加

思い腰がやっと上がってやっとブログをはじめました。


先週宮崎の青島太平洋マラソンでやっと4時間を切りました。
タイムは3時間47分。よく考えると今までの走りはひどかった。
酒を抜いた事がなかった。


毎年恒例の那覇マラソンは大学の先輩と2人で泡盛ハーフボトルを2本以上は空けて、
ホテルに帰ったのが夜の1時。
翌日はスタート時は二日酔いでフラフラ、ゴールは気分が悪くてフラフラ。

菜の花マラソンはマラソンの3日前までインフルエンザでフラフラ。
前日も少しだけではあるが酒はちゃんと飲んだ。


今回青島マラソンで初めて前日酒を飲まなかった。
こんなに快適な走りが出来るのかとビックリした。
来年の宮古島トライアスロンに向けて頑張ろう!



青島太平洋マラソン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。