福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青リンゴ匂いのカメムシ

お家で嫁がクリスマスのリース作りを友達とやっていた。
ヒバの葉を山から取って来て、それをリースに使う為に山積みになっていた。
その山積みのヒバの葉から虫が飛んで来た。
捕まえるとカメムシだ。でもちょっと形が変。細長い。
思わず捕まえた後に「臭いよ!」って言われて、反射的に嗅いでしまった。


すると、「ん?いい匂いだ」
あっ、もしかしてこれはあの伝説のカメムシか!・・・・


20061124201350.jpg


『それは金曜日の深夜放送の『探偵ナイトスクープ』で
青りんごの匂いを出すカメムシのことが紹介されていた。
『探偵ナイトスクープ』によると、このカメムシはオオクモヘリカメムシという名前で、
ネムノキによくいて、柑橘類、柿などを食べる。
細長く大きくて、羽根の茶色と体の緑色のコントラストがきれいなカメムシ。


番組の中では実際にこのカメムシを捕まえて匂いを嗅いで、
本当に青りんごの匂いがすると驚く。
その後コリスガムの会社に出向いて、青リンゴ(香料)抜きの味のガムを噛みながら
カメムシを臭う実験を試していた。
そしたら「青リンゴのガムだ!」と言っていました。』



というのを思い出しつつ、楽しみましたよ。
リース作りをしているおばさん達に「ねっ、青リンゴの匂いがするでしょ!?」と
臭わせていました。
散々臭った挙げ句、写真を取って解放!


20061124201404.jpg


カメムシの話で出たリース作りの風景です。
ここからカメムシが飛んで来た!


↓寺田歯科医院のホームページはコチラから!!↓
寺田歯科医院ホームページ

スポンサーサイト

土佐礼子が優勝!

土佐礼子が優勝しましたね。
世間ではQちゃんを応援している人が多かったのではないでしょうか?


土佐礼子を見ていてあれ?なんか違うぞ!よく見ると矯正している。
前はぽっかりと口が開いたままになっていたのがそうでなくなっている。
(土佐さんすみません)口が閉じれなかったんだね。


歯並びだけじゃなく、上下顎前突(いわゆる出っ歯だ)がだいぶん解消されただけで
かなり見た目がよくなった。すると土佐の人気も上がるかな?


国際社会に出るのならやはり歯並びは綺麗にしておかないとね。
もしかしてアテネオリンピックで
「レイコ、5位入賞オメデトウ。オ前ナカナ カヤルネ。ダケド、歯ハ治シタ方ガイイヨ」
なんて言われたんじゃないかな。


世界の中で日本人は歯並びを気にしないと言われている。
しかし見た目も大事だ。
切れる顔は早そうで相手を威圧するかも・・・・


古くはソウルオリンピックで100mで無敵と言われたカールルイス
彼も矯正装置を入れて金メダルだった。
土佐礼子は歯並びを治して、ブラケットを入れたまま北京でメダルを狙うか!
見た目も大切だけど、歯並びを治す事で歯磨きがやりやすくなる
つまりそれはむし歯予防、歯周病予防につながるのだ。


私自身も歯学部時代に患者さんの気持ちを感じる為にも矯正をした。
やってよかったと実感している。


デメリットもメリットもわかっている寺田歯科は矯正専門ではないから
基本的には専門医を紹介している。
いきなり矯正専門の所に行くのが不安という人にはアドバイスもおこなっています。
もちろん低料金(初診料と模型と写真の料金程度)相談料は無料です。


私が出来る場合で簡単な症例がやる場合もあります。
もちろん相談の上です。
1人で悩まないで一度相談だけでも来てみては?


↓寺田歯科医院のホームページはコチラから!!↓
寺田歯科医院ホームページ

腰痛のおはなし・パート2

腰を治してもらってからはじめて走った。なんと痛くない!
この前の日曜日は上半身と下半身が離れてしまいそうだったのだが、体が楽だ!
時間が余りないのと風邪を引いていたにもかかわらず、
腰が軽かったので16キロ程度走った。


「T治療院さん」は遅くまでやっているところで6~7年前ぐらいだったかな・・・
その頃はまだ患者さんが少なくてきちんと診てもらえたが、
患者さんが多くなった上にスタッフの入れ替わりが激しい。
カルテを見て診療しても私の体の細かいところまでは書ききれてないだろう。
同じ人じゃないと体は分からんはずだ。まったく治らない。
毎回電気、暖め、マッサージのワンパターンで終わり。
「えっ、これで終わり?」これ以上はマッサージのチケットを購入して下さい。ですと、
やはり大手の経営するところはダメだ。ハートのお付き合いが出来ない。


「R治療院さん」はとてもいい。よく治してくれる。
器械も使わずひたすら院長の魔法の手で長時間やってくれる。
体もよくわかってくれる。
ただ、ツボを押さえるから悲鳴が出る。


「S治療院さん」もいい。電気、ローラー、遠赤外線など
ありとあらゆる機器を持っているから都合さえつけばこれでもかという位にしてくれる。
マッサージも丁寧だ。
私はストレッチ系のマッサージと位置づけて治療を受けている。


色々と経験をして、やはりロルフィングは凄い!
深部組織マッサージは効くね!主宰の廣瀬先生曰く、
私の骨盤が前に傾いていたとか・・・・・。
理由は仕事がら歯科医は無理な姿勢で仕事をやるからだそうだ。


「ロルフィングではアスリート、ミュージシャン、歯科医は過酷な仕事」と言っているそうだ。


そういえば前かがみでやる事が多いな。
右に傾いている事が多いな。時々は歪んだ体をロルフィングで治さなきゃ。
ロルフィングを受けて仰向けで寝れなかったのが寝れるようになった。
これだけでも凄い!


ある有名なやり手の先生が
「もう前かがみではやらない、たとえむし歯が後ろにあっても前から削る」と言ってた。
理由は体がきついからだそうだ。
体がきつい!?そんな事で患者さんの歯を削る基準を変えるなんて、
もっと誠意を持ってやらないといけないと感じた私ですが、
気がつくと一生懸命にやって自分の体はボロボロになっていた
(トライアスロンもいけないのかも、笑)


う~ん歯科医には体力が絶対的に必要なんだなとつくづく感じました。


↓寺田歯科医院のホームページはコチラから!!↓
寺田歯科医院ホームページ

ロルフィングで腰痛がなおった。。。

最近腰の調子が悪かった。
実は11月3日に海の中道公園でリレーマラソンがあり、それにチームで出場。
一周2キロをタスキリレーする。


うちのBチームはみんな2キロを7分代で走る
(Aチームは6分代で走って、みごと3位に輝いた)
私も7分41秒で走ることが出来たが、走りはじめて数百m行くと上半身と
下半身が分かれそうになる。それぐらい痛かったのだ。

その痛い腰が良くなった!
良くなったのはロルフィングという深部組織マッサージ療法のおかげだ。
指などを使って圧をかけて、筋膜をはがすように施術して、
硬くなった体を柔らかくしてのばし、痛みや張りをなくすのだ。
今回は2時間近くもしてもらった。
終わった後は腰は軽くなったが(まだ完全ではない)背筋が伸びた!
これは実感した。


背骨がS字になって痛くて壁につかなかったのが、真っ直ぐにつく様になった。
あの吉本バナナさんの旦那さんはこのロルフィングの日本の第一人者だ。
バナナさんはこのロルフィングに興味を持って結婚したとか・・・

私が行った場所は福岡市南区塩原3丁目のビルの3階。
参考までにHPご覧下さい

http://www.somaticenlightenment.com/


 


↓寺田歯科医院のホームページはコチラから!!↓
寺田歯科医院ホームページ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。