福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

東京マラソンに行って来ました。

報告が遅れましたが、2月18日の東京マラソンを走って来ました。
土曜日の3時5分まで診療をやって、4時10分の飛行機に乗るという大技を使い、
月曜日の朝一の飛行機で戻って30分後には診療開始ととても慌ただしい行動でした。

さて、その日曜日は朝7時40分にホテルを出たのですが、外は凄い雨。
これで走るのかと思うととても憂鬱になりました。
新宿都庁の会場に着いてから寒さ対策に着ていたウィンドブレーカーなどの着替えをバッグに入れて自分のゼッケンナンバーの書いてあるゴールに向かうトラックに渡して、スタート位置に並ぶ、
会場で配られた防寒ポンチョ(首と腕の穴が開いているスポンサー名が入ったビニール袋)を着ていたけど、足は濡れるし、頭も濡れる。腕は濡れるからビニール袋に突っ込んでスタートを待った。

スタートは9時10分でスタート位置には8時30分から並ばせられたので、
体は冷えきってしまった。

スタート前にタイムを計るRCチップを落とした奴がいた。「○○番のチョメチョメ君いる~チップ落としているよ!」周りに笑いが起きた。
彼が見つかった瞬間どよめきと拍手が起きた(もちろん笑いも)なかなかいい光景だ。

スタートの号砲は余りよく聞こえなかったが、
紙吹雪は舞った。それにしても3万人が一斉にスタートするのだから凄い!
スタートラインには石原慎太郎都知事と河野洋平がいた。
ずっと3万人のランナーに手を振っていた。
ふたりとも男前であるし、スターのようだった。

さてスタートしてからテンションが上がらない、
普段よりもゆっくりペースで走って行く。
雨で靴はぐちゃぐちゃ、寒いのでポンチョは着たまま、
12キロあたりで、品川で折り返した先頭集団と出くわす。
みんなで歓声をあげて応援した。
15キロの品川を折り返してから見た東京タワーは上の部分が雲に隠れていた。
ハーフを過ぎるとなんだか景色が変わって来た。
銀座である。
今までとは違った風景だ。
お店の外看板がひしめき合っている。
それもブランドばかり。
銀座を3~4キロ過ぎるとなんだか昔懐かしい建物が目立ってきた。
有森裕子も見かけた。
やがて28キロ折り返しの浅草雷門である。
その後再び銀座を抜けて湾岸地区にさしかかるところでバナナの補給をしようと思ったら『なんと、ない』でも沿道の人が握ってくれていたプチおにぎりを頂く、これが塩がきいてとてもおいしい。
パンも頂いた。
とてもありがたい。
沿道の応援に励まされて頑張って走れる。
市民マラソンならではの醍醐味だ。
やっと雨も上がって来たが寒くてポンチョを脱ぐ気になれない。
ゴール4キロ手前でポンチョを脱いだ。
どこかで写真撮影があるかもしれないからだ(笑)

そしてゴール!
4時間25分。
スタートが何分だか知らないので正確なタイムは知らないが、
調整不足とあの寒さの中での走りとしてはまあまあだろう。
寒さと雨できつさが増したけど、また機会があったら出たいと思った。

日本の教育はこれでいいのか?

近所の自転車屋さんに行った。
この店はロードレーサーを管理して頂いている南米商会という店とは違って、一般の自転車を扱っているところだ。
店主はもう結構なお年。でも腕は凄いどんな自転車も直してしまう。
当然自転車は大好き。
そんな主は年金暮らしで趣味の延長で商売をしていうような感じだ。

私のママチャリのライトのネジの関係でお店に行ったのだが、主は店内で修理をして、私は店外からそれを見守りながら話をしていた。

そしたら、一組の親子がお店に近づいて来た。
お客さんかなと思っていたら、その親子は店の外角においてある空気入れをだまって取って、娘(中学生ぐらい)が自転車のタイヤに空気を入れはじめた。
そして空気を入れ終わると、だまって空気入れを戻して帰ろうとした。(もちろん店主は知らない)

私は思わず「黙って帰るのですか?ありがとうぐらい言って行ったらどうですか?」と言ったら母親が「言いました」と反論するのです。「聞こえなかったですよ」と言ったら、投げやりな、強い口調で「ありがとうございます」と言い捨て去って行きました。

自転車屋の主は「いいんですよ。今の人は挨拶もちゃんとしていかん。空気入れを使っていっても、ありがとうさえもない」と言う。
これでいいのだろうか?親子で来店して聞こえないありがとうでいいはずはない。(私は親子を観察していたが、小声でありがとうとも言った気配さえなかった)

子供の教育をどう考えているのか?こんな母親に言いたい。
あなたのせいで日本がますますダメになって行く
挨拶もきちんと出来ない子はグループでの仕事が出来るはずがない。つまり会社勤めが出来ない。
こんな育ち方をした子がニートだとか、社会に溶け込まない子になっていくんだろうな。

FC2Ad