福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

菜の花マラソン

13日は鹿児島の指宿に行って来ました。
菜の花マラソンに参加してきたのです。

青島太平洋マラソンとは違うマラソンでとっても遅いランナーにも優しい大会です。
制限時間は7時間だけど、それよりも遅いランナーがいても待っていてくれるそうです。

制限時間オーバーになっても強制収容する事なく、走りたい人は走らせてくれる(正確には歩きですね)
去年はなんと11時間後も待っていたとか・・・・

そんなマラソン大会、青島とは違ってリラックスして望みました。
泊まった宿がスタート地点の真ん前で『こころの宿』という名前で、併設している温泉施設が『こころの湯』

この温泉がお湯もいいけど、きれいな施設で気持ちがいい。
スタート前の朝から温泉に使って、体を暖め、スタート前のアップに変えました。

スタート時には温泉で体はポカポカ、走り出すと他の選手よりも汗が吹き出しておりました。
水分補給はもちろんだが、食べ物補給もしっかり行った。

紅芋は甘くてトロっとしていて旨い、2回はゲットした。キンカンは生のままバクバクと、ミニトマトは過去には戻って食べたので、5~6個頬張り、豚汁、紫芋のようかん、ソラマメ・・・・・ハーブティーもおいしかった。

本当によく頂いた。そして沿道の皆さんにはお世話になった。
ちんたら走っていたら、4時間ペースのランナーが来たのでそれに乗っかって、ゴール。

ペースランナーの二人と肩を組んでゴールだったけど、タイムは3時間51分(手もと時計)
坂が多数あるマラソンではあるが、とっても楽しいマラソンだった。

ゴールしてソバ、うどん、おにぎりなどのサービスがある。ふかし芋もあるが、今年の芋は特別すごかった。
いつもは袋に2、3個入っているのだが、今年は1個。それもデカイ。 
DSCN0002.jpg              DSCN0001.jpg
鹿児島の小みかんと撮るとデカイ         指宿産のスナックエンドウと撮るとそんなに大きくも見えない
持って帰って頂いたが、とっても旨かった。
指宿の皆さんありがとうございます。

そして、ゴール後地元野菜売りの露店の親父さん、ビールをごちそうしてもらってありがとうございます。
『来年は焼酎用意しとくから』の言葉を信じてまた行きますよ~~

あけましておめでとうございます

おめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

みなさんは正月どうお過ごしですか?
私は元旦の朝、恒例の三社参り&初日の出ランを行いました。

朝5時過ぎに起きて、室見川河川敷に室見川ランニングクラブのメンバーが集合し、6時15分に出発。川を下って、愛宕山を登り愛宕神社で参拝。

今度は川を上り、途中橋本八幡で参拝。
さらに上って、飯盛神社で参拝。ここから飯盛山に登ったのだが、雪が降り始めた。

『あ~今年は日の出を見る事が出来ないかな』ってみんなで言いながらも登る。
7時半。もし出るのなら7時43分あたりに出るはず。

山に登ると雲が消え、東の空も明るくなって来た。ちょっとだけ雲がある。
福岡市内を見渡すとかなり曇っている。

だいぶん待って、ようやく山の上の雲が薄れて日が見えて来た。山から出て来た日の出ではなかったが、今年も初日の出を拝めた。世界の平和を祈願して下山をしました。

帰宅は9時。ゆっくりのランニングもなかなかいいものである。

FC2Ad