福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度

今日は朝からランニングをこなしてから午後はお風呂の大掃除と扇風機を片付けて、ヒーターを出した。

なぜこの時期にお風呂の大掃除かというと風呂の掃除を濡れながらやるので寒くなる前にやっておきたかった訳なのである。
天井から壁、そして排水溝、窓などくまなく掃除をした。

なかでも排水溝の掃除はいつも手(指)が届いてないところまで掃除をやり、窓も網戸を外してこれでもかというぐらいに掃除をした。
完璧!!  とても手応えのある掃除だった。

さて、扇風機だが、私の使っている扇風機はなんと学生時代からお世話になっている奴である。
MYDC0010_20081117011648.jpg
こいつです。
28年間もお世話になりました。『今年もお世話になったな』と感謝しながら毎年片付けます。

毎年、バラして、洗って、拭いて・・・・・
MYDC0012.jpg

全面のカバーには修理された痕跡があります。
学生時代に真ん中のマークがある部分に集まっている棒がはずれたのでロウ着(歯科の技術で歯科用の溶接)でくっつけました。
MYDC0015_20081117011616.jpg
ちょっと黒くなっているところが修理した跡(前面より)
MYDC0014.jpg
裏から見ると溶接した形跡がありますね。(金属がちょっと盛り上がっている)
随分と前に修理をしました。それ以降ずっと何も問題ありません。

バラバラにして綺麗にした後は包んで仕舞います。
MYDC0016.jpg
今時の扇風機でバラして片付けるタイプもあるのかな?・・・・・
当時の箱も発泡スチロールも現役です。
MYDC0019.jpg
箱の向こうにはちょっと前に買った扇風機です。こいつは組み立てた後はバラして片付ける風ではありませんでした。よって分解掃除後また組み立てて、ビニールを掛けてしまいます。

ちゃんと箱にサンヨーって書いてあります。箱にはシーズンが終わって片付ける順番が描かれています。
この扇風機も偉いけど、主も偉いと思います(自画自賛、笑)
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。