福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮年駅伝

23日は大濠壮年駅伝が大濠公園で行われた。
福岡市周辺のランニングクラブなど34チームが参加。

11周、約22キロを8人で走って日頃の成果を競うのだ(40歳以上および女子)
私は室見川ランニングクラブの選りすぐりのCチームの総責任的なアンカーを任された。
DSCN1162.jpg
この日はお堀の中ではレガッタ競技が行われており、知り合いの歯医者の先生が水上で頑張っていました(先頭のおじさん)
DSCN1160.jpg
レガッタを眺めている間に第一走者たちがスタート。
いかん、いかんオイラは駅伝だったと現場へ・・・・
DSCN1163.jpg
室見川のエースたち・・・
DSCN1172.jpg
年甲斐もなく頑張るKさん(因みに私よりも速い・・・)
DSCN1174.jpg
Aチームの柱、ユリちゃん。福岡国際マラソンも常連です。
DSCN1170.jpg
その頃私は出走の準備を・・・
DSCN1176.jpg
頑張れ!Bチーム
DSCN1175.jpg
室見川チームから某チームへトレードされて力走のFくん。仕事で韓国から日本に来て早10数年、ランニングも室見川で憶えました。今やそこら辺の日本人よりも日本語が上手い。特技は結婚式の司会と富士山登山。
DSCN1180.jpg
Cチーム(金屑川チーム)の期待のアンカーの私
DSCN1184.jpg
結局、練習不足というか力不足で前のランナーは追い越せず。期待にも添えず力なくゴール。頼りにならないアンカーでした。(えっ!期待なんかしてないって?)

自分のタイムは2周(約4キロ)で16分1秒。調整不足で足が上がらなかったからそんなもんだろうけど、2周を12分そこそこで駆け抜ける壮年が結構存在する事がおかしい。

結果は室見川ランニングクラブのAチームが3位。
Bチームが20位、Cチームである金屑川ランニングチームが26位であった。
(1クラブ2チームしか参加登録出来ないので、我々は室見川になれない金屑川チームなのだ)
スポンサーサイト

香取君あまり歯をくいしばらないでね

香取慎吾、三谷幸喜と共にNY進出会見「気合入りすぎで、奥歯1本抜いた」という記事がありました。
http://english.oricon.co.jp/news/70567/full/


香取慎吾は「もう気合いが入りすぎたせいか歯が痛くなって、けさ奥歯を1本抜いてきました」と書いてありましたが、香取慎吾は以前から歯ぎしり・くいしばりがひどいんですよ。

これは香取慎吾の歯をみたら一目瞭然。
気合が入ってくいしばってそして歯がダメになる。歯がなくなるのも納得です。

もしかしたらどちらかといえば抜くべき親知らずなのかもしれないけど。いずれにしても彼は噛み合わせに対して大きなリスクを負ってますね。
PICT0041.jpg
昔読んだ香取慎吾の『SMAPの慎吾』という本があってそれに自分の歯に関する事が載っていました。そこにも歯医者からマウスピースを装着しなさいと言われた話が載っていましたが、彼はは以前からそんなリスクがあった人。マウスピースは毎日キチンと装着して寝ないとダメだね。
PICT0038.jpg
PICT0040.jpg
香取君のマウスピース。もちろん寺田歯科でも作れます。
PICT0029.jpg
マウスピースケース。もちろん寺田歯科でも差し上げます

PICT0039.jpg
PICT0036.jpg
奥歯の金歯も外して白い歯にしたんだと、もちろん寺田歯科でも出来ます。

マラソンシーズン到来

この前の日曜日は下関海響マラソンに出てきました。
もちろん42.195キロ。

練習不足で、体調不良。背筋筋が痛いわ、2日前に発熱するわ、お腹を壊すわの状態でした。8日の日曜日はご存知のとおりに天気がよくて暑かった。

そんなマラソンでも苦しいけどその苦しさの後が楽しいという普通の人には理解出来ないかもしれない不思議な気持ちが漂うもんです。
K3300007.jpg
スタート前に安倍元首相も挨拶。奥さんが走られるという事でした。
スタート後ゲストランナーの元巨人の宮本を発見!
K3300008_20091112173836.jpg
写真は伸びていて細く見えますが、実物はちょっと太めでした

行列が出来る法律相談所の丸山弁護士も発見!一緒に写真を撮りました。
丸山弁護士(いまは代議士の先生ですね)は気さくな方で『一緒写真撮っていいですか?』と聞いたら。
K3300011_20091112173836.jpg
『おっ、いいよ。ほい、頑張ろう!』って肩に手を廻して気楽に応じてくれました。

後半は起伏の多いマラソンで暑さもあり辛かった。
ゴールは4時間半。久々に悪いタイム。でも良い練習でもありました。

ボーノボーノというパン屋

知り合いのパン屋さんが移転開業した。
ボーノボーノというパン屋さんだ。
DSCN1147.jpg

鳥飼に1号店があり、浄水通にも店があったのだが、浄水通り店では車が止められるところがなく困っていたらしいので原点である鳥飼に店を一つにまとめて、駐車場付きの店を新規に開業したのである。
DSCN1146.jpg

あれ、よく見ると誰かからの花がある。
DSCN1144.jpg
寺田歯科・・・・と書いてあるんじゃないの?・・・・

DSCN1149.jpg
ボーッとしている人がやっている訳ではなく、こんなに素敵なおばさんがやっているパン屋さんなのだ。
DSCN1148.jpg
自衛隊の時の同僚じゃありません。
おっと指は敬礼じゃなかった。

素材にこだわった手作りパンを是非一度ご賞味下さい。

ハロウィン

31日土曜日はハロウィンという事で寺田歯科に多くの子供達が訪れた。
『Trick or Treat』と言われて『ひゃ~いたずらしないで~』とお菓子を配りました。

配ったお菓子はグリコから提供して頂いた、キシリトールガム。
キシリトールはむし歯菌であるミュータンス菌のニセの餌になり、その餌を食べたミュータンス菌は繁殖出来なくなって、口の中のミュータンス菌が減って行くという訳です。

人間にとってはちゃんとカロリーになってしまうキシリトールはミュータンス菌にとってはゼロカロリーなんです。キシリトールは天然甘味料でフルーツの中にも含まれているのです。

DSCN1139.jpg
ガムを配る前にキシリトールのうんちくをしゃべっている私
『グリコのキシリトールガムはじゃがいもから抽出したカルシュウムも使っているんだよ』

DSCN1140.jpg
キシリトールだけだとむし歯にならないので、砂糖が入ったビスコも配った(笑)
(グリコから頂いただけです。食べたら磨いてね)


DSCN1142.jpg
寺田歯科の前で記念撮影(ほら、ポスカムを高く上げて頂戴!『ガムはグリコ』)
総勢43名の子供達とその取り巻き達でした。

キシリトールガムは寺田歯科の窓口でも販売しております。値引き販売しているので安いですよ (^^ゞ 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。