福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

災害ボランティア

日曜日は講習会に行く予定であった。
だけど、報道などで九州北部豪雨災害で被災した方々の事を知り急遽ボランティアに行きました。

土曜日の夕方にネットで調べて久留米の社会福祉協議会が災害ボランティアを募集していたのでそこに問い合わせて参加。

朝7時にチャリで博多駅へ。混雑もしてないからなんと14分で着いちゃいました(スピードはともかく、信号無視はしてないで〜)
DSCN4770.jpg
快速に乗ってJR久留米駅へ、構内は聖子ちゃんの『赤いスイートピー』が流れていました

DSCN4758.jpg
集合場所の社会福祉協議会に行き、その後バスに揺られて別会場へ・・・・
DSCN4769.jpg
DSCN4759.jpg
行く先はよくわかりません。まるでミステリーツアーの様です
DSCN4772.jpg 
駅で見かけたポスター 参考までに
DSCN4760.jpg
「大きな仕事は終わったが、まだまだ救助要請はあります。何よりもボランティアという行動、『愛』が大事だ」と言われてました

ボランティアは城島のセンターに集められました。そこでミーティングがありグループに分けられてボランティア要請をしている家屋に出動。

私の班は6人構成で私がリーダーを務めました。
グループ皆の安全確保と連絡等が仕事です(もちろん片付けも)

着いた所は平屋の市営住宅。一帯は床上浸水した地域です。
前日などにもボランティアが行き大分片付いてはいたのですが、まだまだ十分ではありませんでした。
担当したお家は高齢のご夫婦で動揺は隠せませんでした。
DSCN4761.jpg
水に浸かって廃棄しないといけなくなってしまった家財道具たち

ありがちな話しですが、要らない物と要る物が整理出来てません。私達から見れば大事には見えない物でも所有者からすれば大事な物であったりします。優しく声を掛けてあげて丁寧に且つスピーディーに片付けないといけません。
女性のボランティアが奥さんの話しを聞いたりしながら整理を手伝って、男性が大きな物を片付けました。

まずは家財道具を外に出し、それから畳をあげます。
畳は水を吸っていて廃棄処分となりました
DSCN4762.jpg
水を吸うととても重いです。高齢者にはとても運び出せません

問題は翌日(月曜日)の朝までにゴミを集積所に出しておかないと無料回収の対象にならないという事でした。
そして月曜日の午後に市が床下の消毒に来ます。急がなくっちゃ!!
DSCN4768.jpg
畳を上げ、板も剥がしました。明日ここを消毒します。

家財道具を空いている家に入れさせてもらい、畳を運び出し、板を剥がして乾燥させ・・・・・
ご夫婦は浸水したお家でお休みになるという事で一部の板を戻し、ブルーシートを張りました。
DSCN4764.jpg
この板の上にブルーシートを張って新しい畳がくるまで過ごすらしい。最長1月かかるとか・・・大変だと思います

我々が行った時は途方に暮れていたご夫婦だったが、作業が完了して帰る時には笑顔が戻っていました。
本来なら被災地での写真は御法度だが、帰り際ご主人に『一緒に写真を撮りましょう』って言ったら最初は恥ずかしがって遠慮していたが、いつの間にか写真に入って来られました。
DSCN4767.jpg
中央がご主人、私はリーダーなので緑のチャンチャンコを着ています。
後ろに立ててあるのが畳の下の板です。マジックで番号を記入して剥がして、乾かして、戻します。戻す時に番号順にしないとパズルの様で戻りません。
来ていたボランティアは大学生だったり、他の市役所職員だったり・・・・
元海上自衛隊の人もいました。幹部候補生学校の一期下の人で共通の知り合いの話しで盛り上がりました。

任務完了して帰還する前はご夫婦から感謝のされっぱなしでした
最初は『日曜日だからボランティアも休みで来てくれないだろう』と諦めていたとか・・・・(日曜日だからこそ行けるんだけどね

汗だくの一日でしたが、貴重な体験をさせて頂きましたし、何よりも人との繋がりは大事だな〜って思いました。
講習会さぼってよかった〜
 

CT導入!

念願だったCTをやっと導入するに至りました。
大きな買い物だったので悩みました。

今週の木曜日の午後はその週に祭日があったので午後の診療を行なう予定でしたが、急遽休診にさせて頂きCTの設置工事を行ないました。
DSCN4745.jpg
古いパントモの器械を撤去してCT(パントモも撮影可能)を設置
DSCN4742.jpg
単にCTをレントゲン室に入れるだけではなくデジタルなのでパソコンも設定しないといけません。
DSCN4744.jpg
撮影調整を行なってます(画面には映ってないけど顎の骨が出ます)
DSCN4746.jpg
誰が入っているかと思いきや・・・・
DSCN4747.jpg
頭部の骨さんでした・・・・・
DSCN4750.jpg
これは本物の骨で、最近は人工骨が出ているらしいのですが骨密度が違うので設定が難しいんだとか、貴重な骨だそうです。200万もするとか・・・・
DSCN4752.jpg
夜の11時に完了。右がデンタル(口の中に入れるフィルム)左がCTです。
DSCN4754.jpg
コンピューターも新しくなってしまった・・・・
操作を覚えなきゃいけない。これからが大変です

寺田歯科が導入した歯科用CTは従来の医科用頭部CT撮影(フィルム)よりも被爆線量が1/100になりました。0.02msv(従来は2.0msv)

暑いわ・・・・

二連休は自転車日和だった。
朝7時に藤崎の自転車ショップに集合して仲間と糸島方面を目指す。

途中、瑞梅寺ダムに向かう。
かなりの坂を駆け上がり、下ってから加布里方面から糸島半島を西から廻る。
かなりの暑さでヘトヘトになった。
〆はスポーツクラブでボディパンプ 満足した

二日目も朝7時から糸島へ。山は雨が心配だったので瑞梅寺ダムは回避して糸島半島を西から廻る。両日とも80キロ程度。
昼から大雨が降ったりしたがまったく濡れず、良い連休を過ごさせて頂きました

あ〜今から勉強会のスライド作らなきゃ

セミの羽化

診療が終わり、スポーツクラブから帰宅すると医院のコンクリート壁に何かが止まっている。
DSCN4729.jpg
よ〜く見るとセミじゃないか。それも羽化の最中だった。
DSCN4732.jpg
幼虫から『不完全変態』をしているので違うモノが出てきている。
DSCN4734.jpg
大きなダニを食べている様にも見えるな・・・・

よくセミの抜け殻を見つけた事はあったが、羽化の瞬間は初めてみた。
何か良い事があるかな〜
DSCN4736.jpg
頑張れ!あと少しだ
今年は梅雨がなかなか明けないが、夏本番はもうすぐだな。


トライアスロン

天神に出来たトレーニングジム『70,3』の日曜日練習会に参加して久々にバイクに乗った。ここの所あまり乗ってなくて体がなまってました。70キロちょっとの距離でヘトヘトになりました。

『70,3』はトライアスロンのショートレースの合計距離、51,5をマイル換算した数字だそうです。
という事はこのジムはトライアスロン向けのジム?という事になりそうですね。

ヒロミが東京『51,5』というトライアスロンショップを出していてその姉妹店らしいです。
でもトライアスロンだけじゃなくてその他 体を鍛えたい方々も歓迎の様です。


FC2Ad