福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

摂食嚥下

12月15,16日と1月19,20日の4日間で『摂食嚥下』の講習会に参加して来ました。
摂食嚥下とは食べ物を認識して口に入れて、それを食道を通して飲み込むという一連の過程を差し、人間が人間らしく生きる為の行動であります。
 
その摂食嚥下は普通の人は何も考えずに食べている様ですが、その行動が困難になる人がいるのです。
パーキンソン、アルツハイマーなどの脳の障害をはじめ、老化によるものもあります。
様々な病気でもなります。
 IMG_0044.jpg 
人間が人間らしく生きる為・・・・
大学の時には習った事がなく、難しい分野です。
例えば、胃ろう(胃に直接食べ物を入れる)をした患者さんの胃ろうを外して、口からモノを食べるという行動にしていくのも摂食嚥下指導です。
IMG_0040.jpg 
世の中ではまだこの摂食嚥下の指導を行なう人が少ないのです。
鼻からファイバーを入れて嚥下を診る実習もありましたがこれを臨床で実践出来る様になるにはまだ程遠いかも・・・頑張らなきゃ。

人生楽ありゃ苦もあるさ〜

木曜日の午後は休診。
用事があったので博多駅まで行きました。
ん?駅前に集団が?

『控え居ろう! この紋所が目に入らぬか〜『
って助さん角さんを従えて登場したのが水戸黄門様
K3400017_20130111192248.jpg 

博多駅前の特設舞台に登場です!
『頭が高い。控え居ろう』って言っているのに皆パシャパシャ写真撮っているし・・・・
K3400018_20130111192247.jpg 

K3400021_20130111192246.jpg 
3月からの博多座での公演の宣伝でした。
世直しの為じゃなかったのね・・・・・

おめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

元旦は恒例の三社参り&初日の出ランニング
スクリーンショット(2013-01-02 17.08
飯盛神社

愛宕神社、橋本八幡、飯盛神社とお参りして最後に飯盛山に登り初日を拝む予定。
天気予報では雪。
『日の出を拝むのは無理だろうね・・・・』と皆と話しながら走り出しました。

DSC_0205.jpg
飯盛山は雪を被っていました

余りいい天気ではなかったのですが、東の空がちょっと明るい感じ。
『もしかして日の出は拝めるかも・・・・』と皆の足が元気になりました。
DSC_0212.jpg
飯盛山中腹の日の出ポイントで無事初日の出が拝めました。
よかったです。

初日の出が拝めなかった人はこちらを拝んで下さい
今年も良い事ばかりであります様に!

FC2Ad