福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏期休暇

夏期休暇というのかお盆休みというのかわからないが、どこかへ行くという事もなく、晴れたらバイクに乗ってジムに行き、日頃出来てない診療所と家の片付けをしたりして、飽きたらちょっと外に行くという生活をしておりました。

11、12日の二日間は『福岡城夏祭り』というのをやってました。
『幻の福岡城と城下町が蘇る二日間』という企画でした。

ちょっと立ち寄ると・・・・
福岡城が見えるではないですか
IMG_4562.jpg
遠くに見える福岡城天守閣。この城下では民がお祭りをしておりました。

近寄ってみたら、巨大な天守閣がそびえ立ちます。
IMG_4561.jpg
木が邪魔〜

もっと見える様に位置を変えてみれば・・・・
IMG_4555.jpg
張りぼてでした
100枚の巨大パネルで蘇ったという事で、表からいい写真を撮りたいと思ってもベストポジションは桜の木が邪魔で撮れません。
IMG_4554.jpg
裏の方は木がなくって、よく見えます。

IMG_4563.jpg
城下町が蘇ったという下町の祭り・・・なんと高校の後輩が酒とフランクフルトを売ってました。
彼は二足のわらじで歯医者もやってます。
城下町ってなんか楽しそうですね

そういえば、舞鶴公園は花見のメッカですよね。
いつの日か日本がヒアリに占領されてしまったら、舞鶴公園では花見は出来なくなるでしょうね。
そんな事にならない様に祈ります
スポンサーサイト

夏休暇のお知らせ

夏の休暇(お盆休み)のお知らせです。

8月12日(土)から15日(火)までお休み致します。
それに伴いまして、11日(金)は『山の日』で祝日ですが、診療を致します。

11日(祝・金)の診療時間は9:00〜13:00 14:30〜17:00(土曜日の診療時間と同じ)

宜しくお願い致します。

九州豪雨

暑いですね。

7月上旬の朝倉地方の豪雨災害で被災方々にはお見舞い申し上げます。
朝倉地方の北方の東峰村の小石原には毎年のGWに室見ランニングクラブの有志で合宿に行ってます。
私も参加した事があるので、日頃の恩返しという事もあり7月23日、災害ボランティアに行って参りました。

朝、7時に福岡を出発して都市高速4号粕屋線を直進、飯塚から右折して又真っすぐに行くと東峰村(小石原)に行き着きます。ボランティアセンター到着は8時半。
IMG_4402.jpg

IMG_4404.jpg

9時からの受け付けでちょっと並び、配置先は小石原の蔵貫(ぞうぬき)という場所、柚子胡椒を生産されている小さな工場でした。福岡で言えば、曲渕ダム以上の標高。そんな高台の村が洪水というか土石流の被害にあったのです。
IMG_4407.jpg
至る所で山肌が削り取られてました
IMG_4415.jpg
蔵貫って読めませんよね

作業は柚子胡椒の樽が積まれた倉庫の泥のかき出し。面積があるので20人のボランティアが投入されました。
IMG_4409.jpg
一番下の樽はパレットとかもあって、浸からず品質には問題ない様でよかったです。
IMG_4412.jpg
樽の周囲の泥を出してパレットが見えたら、フォークリフトで樽を外に出します。
IMG_4423.jpg
樽をトラックで運び出した後の状況です。全部運び出した後は倉庫の修繕(立て直し?)が必要だそうです。

IMG_4418.jpg
家と家の間に小川があってそこから土石流が流れ込んで来た様です。膝以上ありました。小さな重機では手に負えない状況で、土砂の運び出しは後日大きな重機でやるとの事でこの日はこれ位で終了
IMG_4419.jpg
左が倉庫、右が柚子胡椒を瓶詰めする作業場。写真中央は別の倉庫に入っていた空瓶など・・・一部が水に浸かってしまってダメになってました。

作業はかなり進みボランティアが出来る所まではやり切れた様ですが、まだまだ作業はやり残されてます。
主の方は最初は厳しい顔でしたが、最後は幾分の笑顔になってました。
IMG_4424.jpg
『写真撮ってもいいですか?』って主に聞いたら、主や従業員、家族の方々が喜んで入って来られました(本当はここに入っているランニングクラブ7名だけで撮ろうかと思ったんですけど・・・

6日もボランティアに参加予定だったのです、台風接近の為に中止となっちゃいました(T_T)
朝倉並びに東峰村の復興を祈念致します。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。