福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出た!群れ成す千鳥再発見!

めずらしい群れを成す千鳥をまた見つけた。
以前(2008年10月に発見)にもご紹介したが、千鳥饅頭六本松支店で職人さんが手焼きの千鳥饅頭(釜出し千鳥饅頭)を作っていた。

千鳥饅頭は通常工場で作られて出荷されるので時間が経っており皮はしっとりとしている。
店頭で焼いた千鳥饅頭は皮がサクサクなのだ。

そして手押しの千鳥も注文で群れを成す事が出来る。
右は通常の千鳥。左は珍しい群れの千鳥である。
DSCN0164.jpg
私は右を養殖の千鳥饅頭。左を天然の千鳥饅頭と名付けている。
天然は一つ一つが手焼きで自由自在なのだ。
DSCN0169.jpg
こんな事も出来ちゃう訳です。
因みにこの饅頭はかみさんが店員さんに「うちの主人が千鳥をたくさん押してもらうと喜ぶもので、押してもらえますか?前にもたくさん押してもらったようです」と言ったら。

「あ~憶えていますよ。小さい子が『たくさん押して!』と言う事はたまにありますが、大人で『沢山押して』とリクエストしたのは過去に一人だけなので」

だそうです・・・・・
おれは子供か?

この千鳥饅頭、今日17日まで六本松支店(別府橋バス停前)で店頭にて職人さんが釜から出しての実演販売をしております。

サクサクの千鳥饅頭は食べた事のない食感。おいしいです。
それでは私はこれから宮古島へ旅立ちます。いざ福岡空港へ!!

そうそう、レースナンバーは1115
当日ネットで中継されるようです。宮古テレビだったかな?応援してね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/118-4839f121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。