福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島後遺症

宮古島から帰ってきての翌日火曜日からなんだかだるかった・・・
トライアスロンの疲れだろうと思っていたが、ちょっと熱が出ていた。

結局発熱は最高7度8分までではあったが、金曜日まで微熱が続き。土曜日ぐらいまで調子悪かった。
思い起こせば宮古島に行く前に長男が発熱(丁度私の発熱の一週間前)

彼は最高9度8分の熱を出した。ただそれだけ・・・・
病院に行ってもよくわからないと言われ、薬(解熱剤)を飲んでひたすら休むだけであった。

宮古島から帰ってきた私を襲った発熱は息子から染ったのか?
金曜日の夜に下痢をしたがその時息子が『熱が出ただけだけど、最後に下痢をしたよ』

間違いなく長男から病気が染りました。
宮古島大会の最中は潜伏期間だったのね。

もう少しずれていたらアウトでした。
でも発病したのは私だけだったからトライアスロンで体が弱っていたのでしょうね。きつい大会でしたもん。

さて、その後は24日、土曜日に町内会議が行われ、ようやく町内会長の職が解かれました。
陰で支えてくれたというか実際に仕切ってくれた、かみさんに感謝です。

28日、水曜日は私の所属する勉強会での発表があったのでそれの準備に追われ、ようやく次の仕事に手を付けられる状態になってきました。トライアスロン宮古島大会のレポートは間もなく公開致します。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/163-0a2eac56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。