福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

歯の衛生週間 その2

歯の衛生週間行事のメイン会場は大名にある歯科医師会館で行われた。
今年はKBCラジオの『サンデーおすぎ』という番組を会館で生放送して頂きイベントを盛り上げて頂いた。

DSCN1841.jpg
大ホールには様々な展示があって、試供品の配布などもあった。
ステージ上におすぎが登場。

DSCN1842.jpg
歯科という事で白衣で番組をやっていた。

DSCN1845.jpg
他の部屋では唾液で歯周病を検査するというのやら
DSCN1844.jpg
口臭測定
DSCN1847.jpg
ブラッシング教室、フッ素塗布やら
DSCN1849.jpg
ムシ歯になりづらいオヤツの作り方教室ってのもありました。
子供が一緒になって麦芽糖を使ったきな粉団子を作っておりました。

ムシ歯になりづらいオヤツとは『甘過ぎない、口の中で長く停滞しない、酸をつくらない』というのが条件でして、このきな粉団子はよいオヤツでした。

DSCN1838.jpg
マリンワールドからも出張して頂きました。
サメの歯をはじめ、さまざまな魚の歯の展示。水族館から来て頂いた職員がよく教えて下さって大好評でした。

DSCN1835.jpg
禁煙相談コーナーもありまして、教授がみずからかぶり物に入ってやっておりました。

DSCN1854.jpg
夜は打ち上げ的な懇親会がありまして吉田市長も登場。
秋の選挙をにらんで愛嬌を振りまいておりました。それにちゃっかりと乗る私は長いものに巻かれてる?(笑)

今年の集いは『おすぎ効果』を歯科医師会の執行部(幹部)は狙っておりました。
しかし、さほどの数ではなかったようです(確かに人は会場に停滞しておりました)

やはりマリンワールドでのイルカの歯磨きショーが動員は多いようで、今年は日曜日にもサテライト会場という事で行われたのだが明らかにマリンワールドの数は多い。懇親会の場での来場者数の発表では、本会場の来場者数は思った程の数ではなかったのでサテライト会場のマリンワールドの数が故意に減らされた。バランスをとるためだ。

おすぎが負けた事を認めたくない執行部の意向である(おすぎ呼ぶのに180万円もかけたからね)実はマリンワールド企画は私が実現させた企画なのだが執行部は渋々企画を認めているという経緯があり年々あれこれと邪魔される。

で結局、最終的には数も調整されてしまった・・・・
社会ってこんなもんですわ(笑)
来年は人が多く集まる場所でイベント(公衆衛生活動)出来ないかな・・・・・



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/173-a8bad3bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad