福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外傷歯学会

14日は日本外傷歯学会がありまして、参加して来ました。
101114_125410.jpg

前夜13日は私が研修医の時にお世話になった防衛医大の口腔外科学教授が来福され、呼び出されて飲み歩いておりました。教授とはたまに会うのですが、今回は久しぶりだったので色々と話がはずみました。

口腔の外傷関係の学会でして外傷によって脱落した歯の再植や外傷予防の為のマウスガード、外傷の後の歯の処置などがテーマになります。
101114_125352.jpg

中には『戦艦大和乗船中の砲撃に起因すると考えられた下顎枝内側異物の1例』ってのがありまして、要は65年前に受けた戦争時の外傷の後遺症(顎のしびれ)が今になって出たってがありました。
101114_125331.jpg

私は発表なぞしておりませんが、発表(ポスター)に突っ込みまくっておりました。
特に小児歯科専門の先生が行う治療は詰めが甘い様で突っ込みどころが満載でした(笑)

学会って発表するよりも問題点を指摘する方が面白いですわ(揚げ足取りとも言うな・・・)
もちろん疑問を指摘する事で自分の勉強にもなります。
中には知らなかった治療もありました。とても勉強になりました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/204-582dae9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。