福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

ちょっとびっくり!歯を削る??

『世界まる見え!テレビ特捜部』という番組を見ていたら
美容整形でアメリカの女性が変身する過程をやっていた。
脂肪吸引やしわ取り手術などをするのを否定はしないが、その時に歯を削っていた。



「前歯の先端がギザギザになっているから、
歯の表面を削ってラミネートを貼付ける」
という医師の説明にびっくり。

   ↓こんな感じですよ・・・。

20060919180852.jpg


歯先端のギザギザは本来にあるもので、人間の歯は生えて来てから
だんだん
すり減って前歯の先はまっすぐになるのです。

もしギザギザが気になるのなら本来は自然に削れる先端の部分を少し削るだけでいい。
それよりもそんな事を指摘する医師に
も問題があると思う。


常識は専門家が作る訳ですから、

歯の専門家=歯科医が「おかしい」と言えば、おかしくなる。


テレビのトーク番組の中で、プロ野球の選手が歯を入れる時に
「便器と同じ色の歯にしてくれと頼んだ」という話をしていたが、
歯本来の色は便器のような色じゃない。



詳しくは知らないが、彼の歯が変色歯だったり、
むし歯などでボロボロで削って被せないといけなかったのなら、
おしゃれな部分も加味して「便器色の白い歯」もいいと思うが、
それがもし、おしゃれだけの要素で歯を削るのであれば問題ありだと思う。
(大切なエナメル質を傷つけないでね!) 


昔前歯の淵を削って金を額縁のように入れる金歯が流行った。
近年になって、昔の悪い治療の代名詞のように言われます。


   ↓これですね。


PICT0003.jpg

当院でも歯の変色を治す治療はやっております。
事前に悩みの本質をよく相談しましょう、
内容をよく理解しないで治療を受ける行為は止めましょう。
納得の上でお望みならこの野球選手みたいな白い歯を
もっとバッチリな状態で入れて差し上げますよ。



 寺田歯科医院ホームページ


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/21-268c96d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad