福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎バイオパーク

長崎バイオパークに出かけた。
以前佐世保に住んでいた時はハウステンボスやバイオパークにはよく出かけていたものである。
なんたって、年間パスを持っていたから。
DSCN3086.jpg

久しぶりのバイオパーク、ここは坂があって福岡市動物園に共通した点があるが、バイオパークの方が数段たのしい。それは動物との距離間だろうか?
前に福岡のペットショップの店長がリスザルやペンギンをバックに入れて連れ帰ったという事件があったせいか、リスザルが昔の様に頭の上に乗っかってくる事がないような感じがした
まさか連れて行かれない様に教育されているのか

DSCN3034.jpg
温室にはきれいな花が咲き乱れて、インドオオコウモリが出迎えてくれた。
DSCN3033.jpg
こら~舌を出して、失礼な!!
おっともっと失礼なモノを出しております・・・・デカ!

動物とのふれあい広場が至るところにあるバイオパーク。新たにペットハウスという小動物にべったりのブースが出来ていた。
DSCN3060.jpg
テンジクネズミにうさちゃん
DSCN3045.jpg
これはハムスター・・・・
DSCN3048.jpg
もうわからなくなってしまった・・・・こいつ、棚からボトッと落ちてしまう。いいのかな?

DSCN3052.jpg
ヒョウモントカゲモドキ。ヤモリに属しているけど、壁には張り付かないそうだ。
なんだか尻尾が頭の様に見えるトカゲじゃなくてヤモリだ。

DSCN3056.jpg
手の上に乗る乗る・・・正確には乗せられた。

DSCN3062.jpg
カピパラはエサのカプセルの出口に鼻を突っ込んでいた。

DSCN3067.jpg
カンガルーも触り放題。
DSCN3077.jpg
今回私のお気に入りのショット。カンガルーのお腹の袋に手を入れさせて頂いた。
写真は袋の入り口を広げたところ。
袋というよりも、いわゆる生体の穴という感じでした。
縦にも横にも広がる感じ。
触った感じは・・・

他にシロサイ、カバ、キツネザル、ミーアキャット、アルパカ、ヤギ、レッサーパンダ、アライグマ、プレーリードッグ、魚類には虫類・・・・蝶もいました。
DSCN3088.jpg
帰りにアルパカと記念撮影
この距離は唾を吐きかけられない為

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/230-0c0ef4e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。