福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

背振マラニック

背振山マラニック下見をバイクでやってきた。
DSCN3415.jpg
ここが早良営業所
DSCN3416.jpg
当日8:30集合予定、本当にここから発でよいのだろうか・・・・

東入部を通って『城ヶ原』(大門)に向かう (早良営業所から城ヶ原までは4.8キロ)
途中ふと見ると知り合いがいた。
なんでなんでここにいるの?・・・・掃除のお仕事だそうだ。
DSCN3418.jpg
ランニングクラブの田上さんだ!!来週ちゃんと走るんだろうな!!
DSCN3419.jpg
仕事の最中ではあったが邪魔をして写真を撮ってもらった
DSCN3420.jpg
今から目指す山々、雲に覆われている・・・・
DSCN3424.jpg
途中で出会ったバイクライダー、同じく板谷峠を目指していた。写真は脇山小前で飲み物が買える最後の場所

次は椎葉の緩い坂を登って梁山泊跡地までを目指す(城ヶ原から梁山泊跡地までは4.7キロ)
DSCN3425.jpg
梁山泊の跡地、僅かに残った温泉場の家屋がむなしい・・・・
DSCN3429.jpg
梁山泊前右に行くと板谷の激坂が見えてくる
K3400030_20110710195419.jpg
板谷峠の坂はカーブ毎に番号がある、17番目のカーブこのあたりまでは結構きついK3400031_20110710195418.jpg
22番あたりは傾斜が多少ゆるい・・・く
K3400041_20110710195435.jpg
川の水で顔を洗うと爽快だ
DSCN3452.jpg
最後のカーブが29番
DSCN3433.jpg
着きました!板谷峠 (梁山泊跡地から板谷峠までは5.9キロ)
ここから板谷の部落まで坂道を下る (板谷峠から板谷の部落までは2.3キロ)

DSCN3435.jpg
板谷の部落から右に行くと背振山方面(航空自衛隊背振分屯)
DSCN3434.jpg
ここから先に行けば背振山
K3400038.jpg
途中はアスファルト舗装がない所もあるが一応舗装されている
K3400037.jpg
バイクではこの先はちょっと無理・・・・背振山頂までは約4.5キロぐらいのようだ
K3400047_20110710195434.jpg
野生の紫陽花にいやされる

先ほどの道を背振山頂方面には行かず、左に曲がると五ヶ山方面だ
DSCN3451_20110710195936.jpg
背振少年自然の家の前を通り・・・・背振のキャンプ場前を通り・・・・
K3400036_20110710195417.jpg
見にくい地図だが、下の白い道を右から左に行っている。左の角が『五ヶ山』そして上に行くと『坂本峠』それから赤い道に入ると背振山縦走が出来る山道(蛤岳863m~背振山1055m~金山967m)左から右に行き金山から下ると『千石の郷』に着く

DSCN3441.jpg
佐賀県吉野ヶ里町に突入
DSCN3449.jpg
五ヶ山神社前の滝、冷たくて気持ちいい
DSCN3444.jpg
たぶんこれが五ヶ山?
DSCN3439.jpg
五ヶ山の交差点。これを右に曲がると坂本峠
DSCN3440.jpg
角を曲がるとこんな感じ、坂本峠方面だ(左と書いてある)

板谷の部落から五ヶ山交差点までは4.9キロ。
西鉄早良営業所から五ヶ山ポイントまではトータル22.6キロ。
坂本峠までは約4キロ弱ぐらい・・・
それから縦走するとトータル40キロは優に越える!!
無謀かもしれない・・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/242-a4669ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad