福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

桂そうば故郷で落語会

土曜日は高校の後輩で落語家の『桂そうば』の落語会に行った。
前座にはこれまた高校の後輩でアマチュア落語家(本業は歯医者)の粗忽家勘々。ゲストには笑福亭恭瓶(鶴瓶師匠の5番弟子)が出演していた。
DSCN4313.jpg
前座の粗忽家勘々(桂そうばよりは高校の先輩だがアマチュア故に前座である)
DSCN4314.jpg
遠目に見れば粗忽家勘々と変わらないと思われるが桂そうばである

桂そうばの寄席には何度も行ったが今回は彼が主の落語会で演目は二題。
彼が前座の落語とは違い、演目の選び方もあり違った面白さがあった。
DSCN4327.jpg
二題目の時の着物は高いらしい・・・・

こんな内容で1500円。これは安い!毎年この時期に落語会がある。
来年は是非皆さんも行かれてみて下さい。

終わった後は高校福岡支部の新年会を兼ねて『そうばを囲んでの打ち上げ』を行なった。
DSCN4351.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/273-61c5488c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad