福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

母の里 萩の話し

叔父の13回忌の法事がありまして、山口の萩に母(叔父の姉)と行って来ました。
私からすると祖母がいた所で、子どもの頃はよく行ってました。

親戚がいるので親戚参りをしてみたら・・・

因みに母の旧姓は『柿並』
柿並は大内義隆の末裔(三男)なんです。
大内氏は山口の豪族で室町時代後期に西の京都といわれる位に繁栄していたそうです。
大内義隆が勢力を延ばした時代には九州にも来て筥崎宮にもその痕跡が残っています。
私も祖母に「大内義隆の花押」を見せてもらった事がありますし、大内家からの代々の系図は東大の歴史資料研究所から調査に来た事も覚えてます。

で、その大内氏は陶氏に滅ぼされてしまいました。
名前を変えて生き残った末裔が『柿並』だった訳です。
その後毛利の家来として幕末まで使えたとか・・・
歴史的には貴重な事らしいけど、一般的にはどうでもいい話しなので今回はスルーします。

そんな母との萩道中
萩博物館に行きました。
博物館の説明員(ボランティア)との話しが弾むはずむ・・・・
IMG_2523_20170126162146df6.jpg

IMG_2522.jpg
博物館内に掲示してあった文章。説明員と語り合う・・・博物館のまったくその通りになってしまいました。

因に叔父の嫁である伯母の旧姓は『根来』
根来衆(根来忍者)の末裔なんですよ。
徳川に付いた根来と豊臣(毛利)に付いた根来がいて、伯母の方は毛利方。
秋芳洞周辺を治めていたとか・・・

博物館の資料で江戸時代の萩の城下町地図にご先祖様を発見!(地図のコピーが売店で売ってました)
IMG_2530.jpg

IMG_2528_20170126162147eb0.jpg
角の家の『柿並市太』というのがご先祖様です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terada1.blog56.fc2.com/tb.php/453-c124b9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad