福岡市城南区鳥飼の寺田歯科医院の院長のブログ

福岡市城南区鳥飼で、父の代から50年間開業している地域で最も古い歯科医院「寺田歯科医院」院長が、 日々の出来事や歯に関すること、トライアスロンのことなどを書いているブログです。

歯磨きの方法

歯ブラシの仕方、歯ブラシの選択、歯ブラシの成果・・・・
意外と皆さん分かってない。
『歯ブラシを口の中に入れて動かしていれさえすればいい』と思っている方も多いと思います。

歯磨きの目的は『スカッとする事』なんて思ってはダメです。
歯磨きペーストを使うと早くそんな気分になれます。
と言いますかペーストを使うと早く吐き出したくなりませんか?

正しい歯磨きペーストの使用法は、最初にペーストを使わずに『素で丁寧によく磨く』その後うがいしてそれからペーストを使ってさっと全体を磨き30〜50ccの水で軽くうがいをして終了(シャンプー後のコンディショナーの要領です)
ペーストは吐き出さず、更に水を含んでうがいをして吐き出して終了という方法もあります(スウェーデン イェーテボリ法)この方法はちょっと気持ち悪いかな〜って私は思うので、私はしておりません(笑)

歯ブラシの選択だって、私自身は『システマタイプ』の歯ブラシはすすめておりません。
システマタイプの歯ブラシは先が尖っていますよね?
コマーシャルでは『この尖った先が歯ぐきの溝に入って汚れが(プラーク)が取れる』と謳っております。
そんな事が現実に出来るのでしょうか?
溝に先を入れてそこで微振動しなければいけません。
溝から出たり入ったりして磨けますか?
窓の桟(溝)を掃除する時には溝に沿ってブラシを動かしますよね?決して溝から出たり入ったりはさせないですよね?
そんな事手で出来ますか?

こんなイメージです
IMG_3432.jpg
IMG_3433.jpg
IMG_3434.jpg
溝の中を溝に沿って左右に動かして汚れを取りますよね。
システマタイプの歯ブラシでこんな風に磨くとすれば、微振動でやらなければいけません。こんな事が出来ますか?
超音波の電動歯ブラシであれば出来るかもしれません。但しこの時は手は動かしてはいけません。

歯ブラシをガサツにゴシゴシと磨くと、こんな感じになりませんか?
IMG_3429.jpg
IMG_3431.jpg
IMG_3430.jpg
溝のキール(立ち上がっている部分)を越えて掃除はしませんよね? 
溝から出たり,入ったりを繰り返しているとよく掃除出来ません。上記の写真はそうなってます。
システマタイプの歯ブラシで普通に磨くとこうなります。

先が尖っているのである程度の力で磨かなければいけません。
弱い力だと汚れは落ちません、強い力だと先が尖っているので痛いです。
先が尖っているので早々に曲がってしまいます。ススキの穂があっという間に曲がってしまっている様に・・・
曲がっていたら効果ないです。

システマを勧めている先生と意見交換をしました。
その先生の言い分は『システマを軽く当てて微振動で磨く・・・』気持ちいいと評価しております。
この先生の磨き方だとプラークが付いてから早々に磨かないとダメです。
つまり2〜4時間毎でしょうか?
そしてシステマ歯ブラシの使用法をホウキではなくハタキ感覚で使っております。
磨くという感覚ではなくはたくという感覚です。さっとなでる様な感じですかね。
でもそうであれば『システマの先は溝の中に入らない』と思います。

私は歯磨きをホウキ感覚で使っておりますので、ブラシをしっかりと当てる事をお勧めしております。
そしてしっかりと歯頸部(歯ぐきと歯の境目)を捉えて磨きます。
システマタイプで真剣に磨くと痛いです。
なので歯ブラシは先が尖ってなく、山切りカットとかでない、先はラウンド加工の真っ平らタイプ。
そしてソフトです。硬いと歯ぐきが痛いです。

寺田歯科の窓口には歯磨き(口腔ケア)製品が沢山あります。
いい製品を市価よりも安く提供しております。
ない製品は取り寄せも出来ます。
院内改装完了

他にも歯磨きペーストの事やフロス、歯間ブラシ、うがい剤など・・・
専門家に時々聞く事がいいかと思われます。

歯磨きに関して、すべての患者さんに対して、気になったら声かけをしてはいるのですが、行き届いてない事を実感しております。
申し訳ないです。
気になっていればなんでも聞いて下さい。

ところで私の歯の事に関しては誰に聞けばいいんだろう?

あけおめ

明けましておめでとうございます。

さて、元旦は恒例の三社参り&初日の出ランニングに参加して来ました。
朝6時15分に室見川の一ノ堰に集合して出発。
IMG_2879_20170101183034571.jpg
まだ暗い中、室見川の河川敷に集まりました

まずは、川沿いを下って愛宕神社へ、愛宕神社の混み様は例年以上でした。
並んでいると日の出に間に合わないので本殿の横から参拝して次へ・・・

川沿いを上流に登って、次は橋本八幡、ここは橋本のショッピングモールのすぐ近くにあります。
IMG_2880.jpg
やっと明るくなってきました

三社目は飯盛神社。
が、ここも参拝者が多くて拝む時間がない。
帰りに寄ろうという事で、飯盛山を登りました。
途中、山の中腹にある飯盛神社の中宮で参拝を済ませました。
今年はとても暖かいです。飯盛のふもとの田んぼには毎年霜が降りてますが、今年はそれがない。
凄く暖かいのだなと感じました。

快晴なのに、雲に隠れてお日様が出て来てくれません。
そして少し経って、どうにか初日の出を拝む事が出来ました。
IMG_2887.jpg
今年も良い年であります様に

IMG_2888.jpg

山を下って、飯盛神社の下宮に行くと、先程よりも参拝者で溢れ返っておりました。
今年は愛宕神社も飯盛神社も凄い人出でした。
例年よりも暖かかったからですかね

この一年が皆様にとって良い年であります様に
今年も宜しくお願い致します。

年末年始の診療

早いもので、今年もあと僅かになりました。
なぜ年を取ると一年が早いのでしょうか?
やらなければいけない事がまだまだ沢山あります。
どうしましょ・・・・

それはさておき、年末年始の診療のご案内です。
年内は12月29日(木)の午前中までの診療を致します。
年明けは1月4日(水)から診療致します。
年明けの5日(木)の午後は診療を致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

日本歯科医学会総会

「日本歯科医学会総会」というのが毎年開催されます。
例年では東京なのですが、今年初めて九州、福岡で開催されました。
たぶん、私が生きている限り福岡での開催はないでしょう。

IMG_2262.jpg
同時開催された『日本デンタルショー』(歯科商品見本市)会場にて

そんな学会だったので、金曜日の午後から医院を休診して行って来ました。
金曜日はマウスピースについて勉強しました。
面白かったのは『スキューバーダイビング用のマウスピース』
これを使うと顎が疲れない。
IMG_2203.jpg
ダイビングのセカンドステージ用のマウスピースをカスタマイズしてます

IMG_2208.jpg
確かにこれなら顎が疲れないでしょう。下手に噛み締めなくて歯にもやさしいでしょう。
ただ、1つひとつハンドメイドで作成していくのでお金がかかりますね。(2万円はかかります)
希望者はいらっしゃるでしょうか?

土日は朝から夕方まで色んな会場で勉強したのですが、その中で興味深かったのが『う蝕予防』
そもそも学会などの講演会で聞く事が知らない事だらけだと自分の頭に入って来ません。
知っている知識があるからこそ、そこに知識の上塗りがある訳です。

で、今回改めて認知した事は『POs-Ca)』(カルシウム入りガム)が歯にとってもいいって事です。
「70歳代の女性が、脳梗塞で倒れて暫く歯磨きが出来ない状態だった・・・それによりムシ歯が出来てしまった(ポイントは出来たムシ歯が初期であるという事)この女性に対して『カルシウム入りガム』を毎日噛んでもらった所、3ヶ月でムシ歯が治った」症例を見せて頂きました。

処方は『1回2粒を20分以上、2〜3回』を毎日噛むのです。
以前グリコの開発員から聞いたのですが、トクホの申請時に『1回2粒』で厚労省に申請したけど、後からの実験では1粒でも良かったそうなのです。
研究の結果を重視するならば1回2粒が良いのでしょうが、1粒でも十分であるとも聞いております(但し、正確な結果は知りません。あくまでも自己責任でお願い致します)

IMG_2275.jpg
ムシ歯に対してのカルシウム入りガムの評価

フッ素は歯質を強化します。また初期のムシ歯なら『再石灰化』を起こさせます。
ポスカもまた再石灰化をしっかりと行ないます。(臨床試験ではフッ素は1年、ポスカは3ヶ月で再石灰化が行なわれてました)

このカルシウム入りガムは『水溶性カルシウムのポスカ』と『非水溶性カルシウムのリカルデント』があります。
水溶性カルシウムの方が体に溶け込み易いと言われてます。
また、フッ素は緑茶から抽出したフッ素を使っており、その濃度はフッ素入り歯磨きペーストで磨いて、うがいした後の濃度と同じ位になります(1ppm)

う蝕の原因となる甘味は使われておりませんので、歯を磨いた後に噛んでも大丈夫だし、食後にガムを噛む事で酸性に傾いた口腔内を早期に中性に戻す力もあります。

絶対にお勧めですよ。ポスカF(Pos-Ca F)
因に市販ではポスカ(Pos-Ca)ですが、歯科医院ではポスカ・エフ(Pos-Ca F)つまりフッ素(F)入りのカルシウムガムは歯科医院専用となってます。
11.18 1.41

休診の診療なのだ(天才バカボンのパパ風に)

え〜最近、休診のお知らせばかりしておりますが『診療やります』のお知らせです。

毎週木曜日の午後をお休みさせて頂いておりますが、『祭日がある週はその週の木曜日の午後の診療は診療を行なっております』という訳で、13日(木)の午後は診療を行ないます。
当たり前の話しはそれ位にして。

次の週は祭日はないのですが、21日(金)の午後と22日(土)の全日は学会(日本歯科医学会総会)参加の為に休診させて頂きます。
で、その前日の木曜日の午後は診療を行ないたいと思います。

20日(木)の午後は特別診療を行ないます。
祭日がない週なのにやる。ややこしい話しですが、やるのです

FC2Ad